ユチョンと空の下

日々の思いを綴ります

魅力大放出

 

ゆちょぺん骨抜き動画 私も観ました

f:id:aeri-5:20201113100825j:plain

f:id:aeri-5:20201113100550j:plain

f:id:aeri-5:20201113100810j:plain

f:id:aeri-5:20201113100602j:plain

f:id:aeri-5:20201113100825j:plain

やーーーー

なにこの可愛い生き物ぉぉ

おんなじ霊長目ヒト科ヒト属ヒト と思えない!!!

 

 

とりかえばや物語』に出てくる

「あたりにもこぼれちる愛敬」っていう表現

まさにこういうことでしょう!?

 

こぼれ散ってる! 魅力が全方位広域に!

ふんわり春風まとってそうな(今冬だけど)優しい表情

この映像 永遠に観ていられるわ

------------------------------------------------------------

とりかえばや物語

平安時代後期に成立した作品で

権大納言家の 容姿の優れた二人のお子様が
生まれつき とても内気で女性的な若君と とても活発で男性的な姫君で
(何をもって女性的・男性的とするかって点にひっかかると収拾つかなくなるので流します 昔書かれた話だし)

父君である権大納言の 子供たち二人を「とりかえたいなぁ」という思いが題名になっている
 
若君は姫君として 姫君は若君として育てられ
姫君は男性と身分を偽って宮廷に出仕し 若君も女性として後宮に出ては
それぞれ身に備えた才能を発揮して活躍していくけど・・・という 現代でもありそうなドタバタコメディ(だと思う)
 
ちなみに前出の「あたりにもこぼれちる愛敬」は姫君の形容だけど
この時代 男性に対して “女性のような容姿” は褒め言葉なのでOK
------------------------------------------------------------
 

f:id:aeri-5:20201113100904j:plain

それで歌声も素敵っていうね

曲の世界観によって 巧みに歌い分けるし

魅力どんだけなの

 

f:id:aeri-5:20201113100854j:plain

それは何より ( ´艸`)♪

絶好調の時も そうでない時も いつも応援していますよ!!