ユチョンと空の下

日々の思いを綴ります

ユチョンへの手紙

 

 

 

 

次に来るギガスタは

 

きっと胸が弾むような画像だと思ってました

  

先日の小旅行の楽しさが色濃かっただけに

 

日常の思うようにいかないことが 心に重くのしかかるのかな

 

大丈夫だよ! Wi-Fiハグ!

 

 

 

 

 

先週 YUSTORYあてに送ったEMS 5日で配達完了 

 

新型コロナの影響がみられる中 順調に届けていただいて感謝です

 

 

 

「ユチョン オンラインファンミに続き サプライズライブ ありがとう!」

 

「ユファン 色々ひっくるめて いつもありがとう!」

 

と伝えたくて カードを送りました 白Tとのりたまも送りました

 

f:id:aeri-5:20200702123649j:plain

 

長めの手紙と思ったけど このひまわりのカードを使いたかったので短文で

 

ユファンには つぶらな瞳のモモンガの写真(可愛かったのでなんとなく)のポストカードにメッセージをしたためました

 

 

 

たま~に送る ユチョンへの手紙・・・ 

 

ユファンから教えてもらったPOSTORAGEに送ったのが始まり

 

去年の5月2日のことです

 

必死だったとみえて 同月24日にポストカード送ってます

 

 

 

過去に何を書いたか読みかえしてみると

 

去年に比べたら確実に ユチョンは重い鎧を脱ぎ捨てて

 

良い方向に進んでいる と思えるんだけど

 

 

 

それはユチョンが努力して 私たちに見せてくれている姿から

 

私が勝手に感じていることであって

 

当事者ユチョンの気持ちとは 重なり合わないのかもしれないけど

 

それでも大丈夫だよって伝えたい

 

 

 

たまに手紙は送るけど 私個人を認識してもらいたい なんて気持ちは全くなくて

 

大勢いるファンのなかの一人の思いを伝えたいだけ

 

読んでもらえれば嬉しいけど 内なる思いを書き出して送った時点で

 

その思いは昇華している気がします

 

 

それでも ユチョン大丈夫かな? ちょっと気持ち沈んでるのかな?って時

 

ファンの想いが(負担やプレッシャーになったら困るけど)

 

ちょっとでも気持ちが晴れるような 助けになれば嬉しい

 

だから今日は やっぱり読んで貰えてたら良いな って思いました

 

 

 

 

ちなみにユファンへのメッセージ

 

日本語(オールひらがな)と英語の併用にしたのに

 

カタカナまでマスターしちゃって

 

その上達具合には本当に驚かされます

 

私 母国語じゃなかったら 日本語習得できる気がしない

ひらがな カタカナ 漢字 ・・・

 

 f:id:aeri-5:20200702124610j:plain

もくもく美味しそうな雲からも 光を感じます!

 

 

 

今週あたり またライブ配信があるかなと期待してましたが

 

BLUE CIELO 万全の態勢で実施できるように奮闘中かな

 

 

 

 

誰しも いつも完璧な状態でなんていられないもの

 

疲れたらちょっと休んで また歩き出せば良いさ♪

 

そうやって一歩一歩進んでいたら

 

思いもよらない美しい光景に出会えるかも (^-^)